斎藤ひとりさんファンページ

斎藤ひとりさんファンページ -

死を意識すると本当に大切なことが解り、もっと優しくなれる 3月29日(火)

今日も貴重な時間をさいて、見ていただき、聞いていただいてありがとうございます。
今日のイメージ画像

最後の神様 死神の話 8分07秒

今日もウルトラポジティブで行きましょう。

 

人はいつかは必ず死にます。

わかっていても、常日頃は死というものが遠いものとしてあまり考えませんね。

しかし、死を意識していると相手に対する態度や言葉全てが変わります。

優しくなりたいせつな人に大切なことを伝えたりするでしょう。

なので、死を意識して生きることで人生をもっと幸せに生きることが可能となるのです。

昨日の話「心配は地獄の元、信じて尊重尊敬するは天国の元」はコチラです。

最後の神様

 

今日のビデオのサマリー

 

 

1)死神にはなぜ神と言う字がついてるのか?

釜を持っていたりするのは妖怪です

本当の死神は妖怪やものけではなく天使です

 

2)人は過去を引きずって生きています

引きずっている過去から切り離してくれるのが死という神様です

人は死に直面したとき

何がもっとも重要なのかを

なにを最もやるべきなのかを考えるでしょう

 

人は死を恐れますが

それはもののけか悪魔を死神として考えてしまうからです

人は死んでまた生まれ変わりますが

死を怖がらせるのは悪魔の仕業です

本当の死神は天使であり

優しくて、愛があるあの世への道先案内人

それが死神です

 

つづきは明日をご期待ください

 

 

詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

今日は、「最後の神様 死神の話」です。

このビデオは短いです

つづきは明日のビデオをご覧ください。

 

では今日も素敵で有意義な一日をお過ごしください。・・・・・

 

過去のビデオ集はコチラ

メルマガ登録

この情報はメルマガでもお送りしています。




 

 

メルマガはQRコードからスマホで! QR code パソコンでの登録はコチラからできます。

Share

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

Comments links could be nofollow free.